お問い合わせ
LINEでお問い合わせ

メールでのお問い合わせ
0120-304-912

GLAZEブログ

GLAZEブログ

【終了】こどもエコすまい支援事業

本事業は、子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラルの実現を図ることを目的とした事業です。

リフォーム最大60万・新築で100万の補助金です。

工事契約が、令和4(2022)年11月8日~令和5(2023)年12月31日の期間

【住宅の新築】は若年夫婦・子育て世帯のみ1戸100万円

【リフォーム】は全世帯が対象です。上限額は下記参照

子育て世帯・若年夫婦既存住宅を購入しリフォーム上限60万円/1戸
上記以外上限45万円/1戸
その他の世帯安心R住宅を購入してリフォーム上限45万円/1戸
上記以外上限30万円/1戸

*子育て世帯・若者夫婦世帯とは?*

子育て世帯:申請時点で18歳未満の子を有する世帯
若者夫婦世帯:申請時点で夫婦であり、どちらかが39歳以下の世帯

リフォーム内容は、外窓交換・内窓設置・ドア交換です。

省エネレベル・サイズによって補助額が変わります。

もう一つの補助金、住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等と合わせて申請が可能です。

補助額が50000円以上になれば申請可能です。

例えば内窓の設置(LOWE複層ガラス)小サイズ4箇所と玄関ドア交換の場合

内窓は補助額が高い【住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等】で申請し30,000円×4=120,000円、ドアのみ【こどもエコすまい】で申請34,000円

(住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業等の方はドアは対象外の為、こどもエコすまいで申請 )

リフォームの種類や断熱性能レベルで申請する補助金を使い分けるのがおすすめです

リフォームを考えているけど、どうするのが一番お得なのか、ご不明点などご相談下さい。

お客様に最適な補助金の使い方をご提案致します。

当店は事業者登録済みですので補助金申請が可能です。

*申請手数料\10,000かかります

——————————————————————————

グレイズはお客様に合ったご提案をしております。

お気軽にお問合せ下さい♪

お電話はフリーダイヤル 0120-304-912 または、046-801-8800

お問合せフォームからも承っております。

株式会社 グレイズ (glaze-yokosuka.jp)